東北新幹線 割引 モバトク





スポンサードリンク


日帰りお得きっぷ旅首都圏

モバトクで東北新幹線が「簡単」割引き!

東北新幹線をはじめとしたJR東日本の各新幹線の運賃がお得になる「モバトク」という割引きサービスがあります。

 

モバトクは、JR東日本の携帯端末用サービス(モバイルSuica)で利用できる特急券で、正式名称は「モバイルSuica特急券」といいます。

 

モバトクを利用した場合の料金は区間により異なりますが、割引率は通常の運賃より数パーセント安い程度です。

 

また、モバトクと同じくJR東日本の携帯端末用サービスとして、さらに高い割引き率で利用できる「スーパーモバイルSuica特急券」(スーパーモバトク)もあります。

 

どちらも、利用するためには、モバイルSuicaの(クレジットカード)会員登録が必要です。

 

以下に、モバトクとスーパーモバトクの違いや特徴、さらに東北新幹線におけるご利用例などについてまとめてみましたので、参考にして下さい。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

モバトク

 

東北新幹線を含めJR東日本の各新幹線の運賃が、モバイル端末を利用するだけで簡単にお安くなる「モバトク」は、ご利用方法も簡単です。

 

「タッチ&ゴー」の合言葉で知られているsuicaの便利さと携帯電話などの端末の手軽さ、それが合わさって、新幹線をお得にチケットレスで利用できるのがモバイルsuica特急券、いわゆるモバトクです。

 

このモバトクでは、東北新幹線及びJR東日本の秋田・上越・山形・長野の各新幹線が1年を通して、指定席も自由席も通常のチケットよりもお得な値段で利用できます。

 

例えば、東北新幹線で東京〜仙台の区間を利用したとします。

 

東北新幹線の通常料金であれば乗車券・特急券を合わせて1,0890円となりますが、モバトクで同じ区間を利用すると9,970円となり、920円もお得になります。

 

購入するには、まず初めに携帯電話などから利用登録(無料)が必要となります。

 

これが初回、一度だけ済んでしまえばそれからはいつでもどこでも、携帯電話等の情報端末から購入手続きができ、駅の窓口などに並ぶ必要はありません。

 

そして、急な予定の変更などにもモバトクは対応してくれます。

 

指定列車の発車時刻前までならば、乗車日や列車、さらには区間等の変更も携帯情報端末から変更手続きが出来るのです。

 

東北新幹線,割引,モバトク

 

鉄道裏ワザ大全

 

 

 

スーパーモバトク

 

東北新幹線をモバトクよりもさらにお得な料金で利用する、スーパーモバトクというサービスもあります。

 

スーパーモバトクは、新幹線をモバトクよりもさらにお得な料金で利用できるモバイルsuica特急券のことです。

 

先ほどのモバトクと同じ例で言うと、東北新幹線で東京〜仙台間を利用した場合、8,960円となり、通常購入した場合と比べて1,930円もお得になります。

 

購入方法はモバトクと同じく、携帯情報端末からの購入手続きとなり、いつでもどこでも購入できる便利さがあります。

 

しかし、モバトクよりも値段の割引率が高くなるものの、変更などはスーパーモバトクにおいては一切できません。

 

事前予約登録(通常の購入受け付け開始よりも前に予約購入ができる)はモバトクでは出来ますがスーパーモバトクでは利用できないのが最大のデメリットとなります。

 

ただ、予約後の変更ができない代わりに割引が大きいという点では、、早割りきっぷ等と同じように使えばいいと思います。

 

東北新幹線,割引,モバトク

 

どちらも東北新幹線等のJR東日本の各新幹線で簡単かつお得に利用できるサービスですが、ご利用条件は異なる点があります。

 

モバトクとスーパーモバトクのメリット・デメリットをよく確認したうえで、一番お得な方法で利用したいですね。

 

東北新幹線の各種割引料金

スポンサードリンク

 






モバトクはお得な割引き特急券 | 東北新幹線関連ページ

東北新幹線のWきっぷ
東北新幹線で使える回数券としては、「新幹線Wきっぷ」が便利でお得です。新幹線Wきっぷは普通車両の自由席のみの利用ですが、2枚綴りで有効期限は1ヶ月ですので、使いやすさなどの点でも人気があります。
トクだ値
東北新幹線のお得なネット割と言えば「トクだ値」がおすすめです。トクだ値は片道の乗車券及び指定席特急券がセットで割引きになるのでとってもお得!
東北新幹線の週末パス
東北新幹線で土曜・休日に仙台や山形から東京の区間を利用するなら「週末パス」がお得です。しかも週末パスなら、割引き料金が適用になるだけでなく、首都圏のフリーエリア内でJRの乗り降りが自由ですから東京都内の移動にも大変便利です。






商品券販売センター






スポンサードリンク