スポンサードリンク


日帰りお得きっぷ旅首都圏

一緒にこだま早特ご案内

一緒にこだま早特は、2名様以上で東海道新幹線「こだま号」を3日前までに予約することで、グリーン車・普通車指定席がお得利用できるエクスプレス予約・プラスEX会員向けの早割サービスです。

 

もちろん、土日の利用もできますし、こども料金の設定もありますので、家族旅行にも利用できます。(ただし、8/11.12は利用不可)

 

そして、この「一緒にこだま早割」が2名以上の予約で「こだま」号のグリーン車・普通車指定席に利用できる、エクスプレス予約・プラスEX会員向けのサービスの中で最もお得な料金となる商品となっています。

 

ですから、エクスプレス予約・プラスEX会員であれば、利用しない手はありません。

 

ぜひ、この「一緒にこだま早割」を利用して、最もお得な旅行をしてみてはいかがでしょうか。

 

一緒にこだま早特,早割

 

鉄道裏ワザ大全

 

 

 

一緒にこだま早割の特徴

 

エクスプレス予約・プラスEX会員向けの商品の中でも、「こだま」号を利用する場合には、「一緒にこだま早割」が最もお得です。

 

 

そんな「一緒にこだま早割」の、お得なポイントや詳細についてご紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

 

一緒にこだま早割のポイント

 

2名以上で「こだま」号のグリーン車・普通車指定席に乗る場合に、エクスプレス予約・プラスEX会員でしたら、断然お得になる商品です。

 

しかも、エクスプレス予約・プラスEX会員向けのサービスの中で、「こだま」号を利用する場合に最もお得な料金となる商品ですので、会員でしたら絶対におすすめです。

 

普通車指定席とグリーン車の設定がありますが、普通車指定席よりもグリーン車を利用したほうがより割引が高くなっています。

 

おとなだけでなく、こどもの設定もありますので、家族旅行や帰省にも利用できます。

 

一緒にこだま早割の予約は3日前となります。

 

列車ごとに販売席数に限りがありますので、旅行が決まったら早めに予約しましょう。

 

しかも、発車時刻直前まで何度でも手数料無料で変更可能です。

 

 

設定区間・料金について

一緒にこだま早割の設定区間及び料金は、以下の通りとなっています。

 

設定区間
  • 東京・品川⇔名古屋、京都、新大阪
  • 新横浜⇔名古屋、京都、新大阪
  • 名古屋⇔京都、新大阪

 

料金について
東京〜新大の場合

例えば、東京・品川⇔新大阪で普通車指定席を利用の場合の片道料金
おとな:9,900円 こども:4,950円
(通常料金と比べ、おとな4,240円こども2,110円もおトク)

 

東京〜新大でグリーン車を利用した場合

さらに、東京・品川⇔新大阪でグリーン車を利用した場合の片道料金
おとな:10,900円 こども:5,950円
(通常料金と比べ、おとな8,020円こども6,150円もおトク)

 

その他区間の料金についての詳細は、専用のWEBサイトをご確認ください。

 

 

利用期間と発売期間について

利用期間

平成29年8月31日まで
ただし、8/11,12の利用はできません

 

発売期間

平成29年8月28日まで
乗車日1ヶ月前の10時〜3日前の23時半まで購入可能

スポンサードリンク

 












商品券販売センター






スポンサードリンク