スポンサードリンク


日帰りお得きっぷ旅首都圏

JR各新幹線の割引料金情報

JRの各新幹線では、様々な割引料金が設定されています。

 

近年、LCCと呼ばれる低コストの航空会社や高速バスなど、新幹線以外で長い距離をお安く移動できる手段が増えています。

 

それに対抗するため、新幹線の割引料金も増えているといってもいいかもしれません。

 

新幹線の割引料金は、各JRの新幹線で共通の割引料金もありますが、それぞれの新幹線によって独自の割引サービスがあったりもします。

 

例えば、共通の割引料金は往復割引や回数券などで、どの新幹線も共通の割引サービスとなっており、JRの各社をまたいで利用できますが、早割などは各新幹線によってその種類や割引率が異なります。

 

また、ネット割引やネットからの申し込みでお得になる割引料金があったり、JR東日本やJR西日本など各JRで行っているサービスだけでなく、旅行会社との提携による割引サービスがあったりもして、割引料金はより複雑になっているのです。

 

そのため、新幹線を利用する際にそうしたお得な割引き料金サービスをしっかり活用して最大限お得に利用するためには、利用する新幹線独自の割引サービスについて、事前に調べておく必要があります。

 

JR各新幹線の、最近のお得な割引料金やお得なサービスについてご紹介しますので、新幹線をご利用の際にはぜひ参考にしてください。

 

新幹線,料金

 

鉄道裏ワザ大全

 

 

東北新幹線の割引料金

 

東北新幹線の割引サービスとして一般的なのは、通常の往復割引等の他、「えきねっとトクだ値」・「新幹線Wきっぷ」などがあります。

 

また、週末限定販売の「首都圏週末フリー乗車券」や「週末パス」なども人気です。

 

スポンサードリンク

 

 

 

えきねっとトクだ値

 

JR東日本のウェブサイト「えきねっと」から申し込む早割サービスです。

 

割引率

 

利用区間によって異なる。

 

ご利用の注意点
  • 乗車日の1ヶ月前から申し込み可能
  • 列車・座席数・区間等が限定

 

 

新幹線Wきっぷ

 

新幹線Wきっぷは、東北新幹線を往復で2枚綴りの回数券です。

 

割引率

区間によっては25%以上

 

ご利用の注意点

仙台〜福島、盛岡〜新青森など、設定区間あり。

 

 

週末限定きっぷ

 

「首都圏週末フリー乗車券」や「週末パス」など、利用日が週末に限定されますが、上手に使えば大変便利でお得なきっぷです。

 

 

割引率

約10〜15%

 

ご利用の注意点
  • 別途特急券が必要
  • GW及び年末年始は利用不可

 

新幹線,料金

 

新幹線の割引料金&お得なきっぷガイド TOP

JR各新幹線の割引料金情報 | 新幹線の割引料金&お得なきっぷガイド記事一覧

東北新幹線はJR東日本の割引料金や各種のお得なサービスなどが利用できます。東北新幹線の割引サービスとし代表的なのとしては、回数券やWきっぷ、そしてインターネットからの申し込みで割引になる「えきねっとトクだ値」などが挙げられます。回数券は、設定区間が決まっており、年末年始やゴールデンウィークなど利用できない期間もありますので注意が必要です。えきねっとトクだ値は、JR東日本のウェブサイト「えきねっと」...

東海道新幹線には、運賃が安くなる様々なサービスや、お得な割引きっぷなどがあります。JRの割引サービスと言えば、往復割引や回数券、さらに学割や子供料金などが一般的に知られていますが、それ以外にも、東海道新幹線オリジナルの各種割引サービスも実施されています。最近ではWEB予約による「ネット割」や、早い時期にチケットを予約・購入することで運賃が安くなる「早割り」なども登場し、東海道新幹線の割引メニューや...

長野新幹線の割引料金と言えば、通常の往復割引や回数券(普通車、グリーン車)等の利用が一般的です。さらに、JR東日本のWEBサイト「えきねっと」から申し込みできるネット割引きっぷ「トクだ値」・「お先にトクだ値」などもあります。また、長野新幹線では、ネット割引きの他、携帯等のモバイル端末から申し込むことで割引きになる「モバトク」・「スーパーモバトク」なども利用できます。ネットやモバイル端末を利用して購...

JR山陽新幹線の割引料金には、回数券や往復割引きっぷ、インターネットからの申し込みで割引になる「スーパー早特きっぷ」(早割り)などがあります。また、JR山陽新幹線の割引料金サービスではありませんが、日本旅行から発売している「バリ得こだま」なども、山陽新幹線の特定区間が、安い料金でご利用いただけますので人気です。それぞれ乗車できる新幹線や区間、割引率、そして購入期間などが異なります。山陽新幹線の回数...

山形新幹線には、いくつかの割引料金があり、JR東日本のウェブサイト「えきねっと」などのお得なサービスも利用できます。特に山形新幹線では、JR東日本のウェブサイトのえきねっとから申し込めば、ネット割引きが適用される他、早割りサービス「えきねっとトクだ値」なども利用できますのでおすすめです。「えきねっとトクだ値」は、乗車日の1ヶ月前から当日の午前1時40分までに申し込むと10〜15%安くなる早割サービ...

秋田新幹線の割引料金には、JR東日本のウェブサイト「えきねっと」から申し込む早割きっぷの「えきねっとトクだ値」があります。「えきねっとトクだ値」は、乗車日の一ヶ月前から当日の午前1時40分までに申し込むと10〜15%安くなる早割サービスで、秋田新幹線「こまち」の普通車で東京(〜大宮)⇔秋田と、仙台⇔秋田の区間が設定されています。さらにお得な「お先にトクだ値」では、乗車日の1ヶ月前から13日前までに...

上越新幹線のお得な割引料金は、JR東日本のウェブサイト「えきねっと」から申し込む早割サービスの「えきねっとトクだ値」があります。「えきねっとトクだ値」は、乗車日の一ヶ月前から当日の午前1時40分までに申し込むと10〜15%安くなる早割サービスで、上越新幹線「とき」「たにがわ」の東京(〜大宮)⇔浦佐(〜新潟)と東京(〜大宮)⇔高崎(〜越後湯沢)の区間に設定されています。さらにお得な「お先にトクだ値」...

九州新幹線の割引料金サービスには、JR九州のWEBサイトから申し込むインターネット予約限定の割引きっぷや、回数券タイプのものなどがあります。中でも特におすすめなのが回数券タイプのきっぷです。回数券タイプのきっぷは、種類もいくつかあります。九州新幹線2枚きっぷ「九州新幹線2枚きっぷ」は乗車券+自由席特急券の2枚綴りになっていて、九州新幹線と在来線の特別急行列車及び普通列車の普通車自由席に乗車できるき...

スポンサードリンク

 












商品券販売センター






スポンサードリンク