EX予約 東海道新幹線





スポンサードリンク


日帰りお得きっぷ旅首都圏

東海道新幹線のチケットはEX予約がおすすめ

EX(エクスプレス)予約は、東海道・山陽新幹線指定席の予約ができる会員制のインターネット予約サービスです。

 

パソコンはもちろんのこと携帯電話からもいつでも予約が可能なので、会社や自宅や外出先など場所を選ばず申し込める大変便利なサービスです。

 

EX(エクスプレス)予約は料金がお得な上、たくさんのメリットがあります。

 

EX予約の便利でお得な活用方法をご紹介していきますので、東海道新幹線や山陽新幹線でチケットを購入される際はぜひとも参考にして下さい。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

EX(エクスプレス)予約のメリット

 

EX(エクスプレス)予約ではパソコンや携帯電話、スマートフォンから簡単操作で、いつでもどこでもスピーディに東海道・山陽新幹線(東京〜博多)の指定席がお得な値段で予約できます。

 

また、座席番号リクエストサービスというものもあり、シートマップで空席を確認しながら希望の座席を選ぶことができます。

 

これにより、「車内でパソコンを使いたいからコンセントのある席」「景色を楽しみたいから窓際」等の希望の席を取ることができます。

 

他に、パソコン・携帯電話等から手数料なしで予約の変更も可能で、急なスケジュールの変更にも対応できます。

 

これは一度の変更だけではなく、何度変更しても手数料がかからないので、ビジネスマンにとってはとても有難いサービスですね。

 

また、EX(エクスプレス)予約において事前に予約して乗車すると、利用区間に応じて自動的にポイントが貯まっていき、この貯まったポイントでグリーン車の利用が可能となります(グリーンプログラム)。

 

例えば、事前にEX予約を利用して東京〜新大阪間を6往復した場合、貯まったポイントで「のぞみ」のグリーン車が普通車の料金で利用できるのです。

 

つまり、新幹線の「早割り」や「ネット割」などにより割引きになるような部分が、EX予約の場合は値引きでなくポイント還元される仕組みです。

 

この特典を利用するにはパソコンや携帯電話でEX予約時に、ポイントが貯まると自動的に表示される「グリーン特典申込」のボタンをクリックするだけですので、とても簡単。

 

ただし、ポイントには有効期限がありますのでご注意くださいね。

 

EX予約,東海道新幹線

 

鉄道裏ワザ大全

 

 

 

EX(エクスプレス)予約のお得な活用方法

 

EX(エクスプレス)予約では「e特急券」「EX-IC」といった種類があります。

 

「e特急券」は特急券のみとなるので、別途乗車券を購入する必要があります。

 

「EX-IC」は特急券と乗車券がセットになったEX-ICカードを用いて、新幹線改札機にタッチするだけで乗車できるカードです。

 

チケットレスで、まさにタッチ&ゴーなのでとても便利ですね。

 

料金ですが、名古屋〜東京間で比べてみるとe特急券の場合は、e特急券が4,050円・乗車券が6,260円となるので合計10,310円です。

 

EX-ICを利用した場合、EX-ICが10,110円で他にかかる料金は無いので合計10,110円。

 

E特急券利用の場合と200円のお得となります。

 

つまり、EX(エクスプレス)予約を利用するならばEX-ICを購入した方がお得ということになります。

 

EX予約,東海道新幹線

 

「東海道新幹線のネット割引き」記事を読む

スポンサードリンク

 






EX予約で東海道新幹線がお得 | 新幹線チケットのネット予約・購入関連ページ

JR東日本のえきねっと
JR東日本のネット予約システム「えきねっと」を上手に活用して、全国の新幹線やJR特急券の予約・購入をもっとお得に利用しましょう。
JR九州のネット予約
JR九州のインターネット列車予約は、JR九州及びJR西日本の特急列車のチケットがお得にWEB予約できるサービスです。特に九州新幹線や山陽新幹線の予約などは、このネット予約が便利でおすすめです。






商品券販売センター






スポンサードリンク